一般貨物自動車運送事業経営許可申請の資金計画について

写真
一般貨物自動車運送事業経営許可を取得するためには、下記、各項目金額の合計金額である所要資金の全額以上の自己資金が、申請日以降許可日までの間、 常時確保されている必要があります。
自己資本には、預貯金のほか、申請日時点の見込み貸借対照表にて確認されます。
預貯金については、申請日時点および許可までの間に適宜の時点での残高証明書の写しを提出することになります。 一般貨物自動車運送事業を経営することは、多額の資金を調達する必要があります。

事業開始に要する資金
項目 内容
役員報酬 6ヶ月分
給与 6ヶ月分
手当 6ヶ月分
賞与 支給金額×支払回数×2分の1
法定福利費 支給額×事業主負担率
厚生福利費 給与、手当、賞与の2%を見込む
燃料費 月間総走行q÷当たり走行q×当単価×6ヶ月分
油脂費 燃料費3%を見込む
修繕費 6ヶ月分
車両購入費 一括支払は取得価格・分割支払は頭金及び1年分の割賦金
車両リース料 リース料の1年分
施設購入・使用料 土地、建物の購入費又は賃借料の1年分分
什器・備品費 取得価格
施設賦課税 自動車税、自動車重量税
保険料 自賠責保険、任意保険
登録免許税 120,000円
その他 旅費、会議費、水道・光熱費、通信・運搬費、図書・印刷費、広告宣伝費等の2ヶ月分
合計 事業開始に要する資金の合計

詳しくは、ご相談ください。